切らなくてもいい!?究極のち療法

現代の美容外科は切らない時代【美容外科メスNOダイエット】

ハーブ注射で痩せる

注射のイラスト

すぐに確実な効果を実感できるということで、自分でダイエットをするのではなく、美容外科に頼るという人がいます。
そのような人におすすめしたいのが、ハーブ注射です。
あまり聞き慣れない施術名かもしれませんが、実は業界で最近注目されている施術なのです。

ハーブ注射は、天然ハーブ由来成分を注射し、脂肪を分解するといった施術法です。
腕や脚、お腹など部分痩せしたい箇所に注射をするだけといった簡単な方法で施術が受けられます。
この施術は、1度の施術で効果を実感できると評判です。
より高い効果を得るには、繰り返し美容外科へ通って施術を受けるのがおすすめです。
施術時間は、約20分です。
シャワーはもちろんのこと、入浴や運動も施術当日から可能です。
ハーブ注射は、目立つほど腫れることはないため、施術を受けて翌日から仕事へ行くことも、友達と遊びに行くこともできます。
生活に支障が出るということはほぼないといえるため、忙しくてまとまった休みが取れない人でも問題なく受けられます。

ハーブ注射を受ける際の痛みは、それほど激しいものではありません。
しかし、人によっては痛みを感じてしまうこともあります。
そんな人は、表皮麻酔などの麻酔を受けることで痛みを軽減できます。

美容外科に頼ってダイエットをしたいと考えても、痛いのを想像してしまう人は多いかもしれません。
しかしハーブ注射なら、それほど痛みを心配することもなく、ダウンタイムが短いといった魅力もあります。
美容外科へ行くのが初めての人や美容外科のダイエット施術を受けるのが初めての人は、痛みが少なくすぐに効果を実感できるハーブ注射を試してみるのがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加